【富山のおすすめ】温泉 つれづれ日記

まだあの鏡があったよ!「富山県魚津市 金太郎温泉」

更新日:

思い出の金太郎温泉!

何十年ぶりかに金太郎温泉に行ってきました。
子供の頃たま〜に連れていってもらってたんですが、当時の金太郎温泉にはミニ遊園地があり(あったと思う)テーマパークなんて行ったことなかった田舎の子供には夢のような場所でした!

思い出の鏡がまだあった!!

玄関を入りお風呂に向かう長い廊下の先にはとても大きな鏡があったんですが、それは映す姿を小人のように変えてしまうオモシロ鏡でした。
金太郎温泉といえば「その鏡!」というくらい子供心に印象に残ってたんですが、なんとその鏡時を超え、場所を移動して(多分)、まだ残ってました〜!!!

久しぶりに見る、伸び縮みする自分の姿に感動!!!

その昔は上のオモシロ鏡に続く長い廊下に
日本各地の金太郎さんの名前を書いた紙がズラーーーっと貼ってありました。
(今もどこかにあるのかなあ)

 

レトロワールドに行ってみよう!

さて、その金太郎温泉。
今はホテルと外湯の「カルナの館」に分かれていて、廊下で繋がっていて行き来できるようになっています。
(昔は外湯もホテルの入口から入ってました)

オモシロ鏡は「カルナの館」の2階へ続く階段を登ったところにありますが、
さらにその奥には多分当時と変わってないだろう、
昭和レトロな世界が広がっております!

まずはダンスホールにカラオケルーム(2F)。
看板は新しそうだが、どっちの部屋も暗〜かったぞ。

次は大広間白馬(3F)

 

レトロな看板をくぐると〜

どーん!推定100畳くらいのどでかい大広間!
(ホントに推定、広くてよく分からん)

反対側には、昔は使ってたであろう調理場。
(もしかして今も使うこともあるかもしれないが、使ってる形跡はなかった)

そして超この広い部屋では、超のーんびり、贅沢にくつろぐことができるのだ!
行った時間は日曜夕方4時過ぎくらい、

誰もいない!のである。

子連れなら走り放題、騒ぎ放題、ステージごっこだってできるぞ!!

普段は注意されてばっかりで、小さく育ってる子供達もここでだったら
広〜い部屋で思いっきり遊ぶことができる!!!!
(誰もいなかったらだけど)

超穴場だ。

 

子供うきうき、ゲームコーナー

もちろんゲームコーナーも健在だ。
子供の頃、温泉のゲームコーナーって楽しかったなー。

大好きだったな。

当時から温泉にあるゲームコーナーってレトロな印象だったけど、
今もその雰囲気はまったく変わってない。
そこがいいんだよな。

って、うちの子供達もうきうきで「お金ちょうだーい」だ。
親になると残念ながらあんまり長居したくない場所になってしまったな。

 

思い出の金太郎温泉。
いつまでもレトロワールドを残しておいてください。

 

 

お風呂(カルナの湯)情報は後日アップします。お楽しみに

 

ホテル情報

金太郎温泉

〒937-0013 富山県魚津市天神野新 富山県魚津市天神野新6000
0765-24-1222

楽天トラベルで見る

魚津市観光サイト 魚津たびナビ

-【富山のおすすめ】温泉, つれづれ日記
-,

Copyright© だらだらWEB , 2018 All Rights Reserved.